本格的台湾料理に舌鼓!豐盛食堂

台湾に来たなら、小籠包もいいけど、マンゴーかき氷もいいけど、

せっかくだから本格的な台湾料理を食べたいですよね(小籠包は台湾料理ではないので)

台湾料理と一口に行っても、夜市とかにある小吃(軽食店)に始まり、レストランで食べる高級台湾料理など様々です。

本格的台湾家庭料理を味わうなら外せないお店

台北にある台湾料理のお店の紹介です。

本物の台湾家庭料理を味わうならこのお店の紹介は欠かせないと思っています。

豐盛食堂(フォンセンスータン:Fēngshèng shítáng)は台北のグルメエリアでお馴染みの永康(ヨンカン)にあります。

営業時間:11時30分~14時00分 17時00分~21時00分

住所台北市大安區麗水街1-3號

赤い看板が目印

結構混むとの話を聞いていたので、この日は開店時間に入りました。一番乗りです。

注文方法

料理の注文は席では行いません。

ここの店の売りは食材を生かした調理法。

ショーケースにある野菜などの材料をどういう風に料理してほしいか伝えます。

でもそんなこと言われてもどんな料理になるかなんてわかりませんよね。

そんな時は、レジの横には大きな写真が貼ってあります。

壁にはられたメニューの写真

これが食べたい、あれが食べたい、と指をさして注文すればOKです。

注文した料理を紹介

この日は二人だけで行ったのでそんなに注文できませんでした!

美味しそうな料理が沢山あったので悔やまれます!

基本的に、どの台湾料理屋にもあるようなものを頼んだのですが、

ほかの店と比較すると、調理法が良いのか、はたまた鮮度のおかげか、クオリティがかなり高いです!

虱目魚(サバヒー)

台南で養殖されているお馴染みの魚!

サバヒー自体、若干臭みのある魚なんですが、このお店は全く臭みがない、

しかも本場台南でもお目にかかれないような超厚肉の焼きサバヒー。

菜圃蛋

台湾でお馴染みの卵料理。切り干し大根が入っていてコリコリしてます。

菜圃蛋(Cài pú dàn)は台湾料理の店なら必ずあるような料理ですが、

こんなにふっくら焼き上げてる店はなかなか出会えませんね!

鹹蛋綠竹筍

これは珍しいです。

鹹蛋(Xián dàn)という塩漬けにした卵の黄身で作ったソースを、ゆでたタケノコにかける、といった日本にはない発想の料理です。

炒水蓮

水蓮を炒めた、台湾でお馴染みの野菜炒めみたいなものですが、

シャキシャキして青々として水蓮の良さを楽しめました!

お酒も進みます

どれもこれも美味しいです!

気が付けば満席

開店から30分もたてば満席です!

台湾の方もこのお店で台湾料理を満喫しているんですね!


台湾家庭料理を味わうならかかせない豐盛食堂の紹介をさせていただきました。

夜市も良いけど、小籠包も良いけど、せっかくなので台湾家庭料理の味を満喫しに行ってみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。